協和発酵の発酵グルコサミンの成分と働き

協和発酵バイオの発酵グルコサミン 成分と働き

協和発酵バイオ 発酵グルコサミン

協和発酵バイオの発酵グルコサミンには、グルコサミン、MSM(メチルスルフォニルメタン)、軟骨抽出物といった成分が主に配合されています。

 

以下、上記の成分について説明していきますので、購入前にチェックしておいてください。

 

グルコサミン

協和発酵バイオの発酵グルコサミンに含まれているグルコサミンは、一般的なグルコサミンサプリメントのようにカニやエビなどの甲殻類から抽出したものではありません。

 

協和発酵バイオ独自の技術によって、日本で初めて植物由来のグルコサミン使用しています。

 

そのため、エビやカニにアレルギーをお持ちの方でも、協和発酵バイオの発酵グルコサミンなら安心して摂取することができるでしょう。

 

MSM(メチルスルフォニルメタン)

MSM(メチルスルフォニルメタン)は、コラーゲンの生成に重要な働きをする有機イオウ化合物です。

 

グルコサミンとの相性が良いと言われており、関節痛の緩和などに高い効果が期待できるということで注目を集めています。

 

軟骨抽出物

協和発酵バイオの発酵グルコサミンに使用されている軟骨抽出物には、コンドロイチンが含まれているようです。

 

成分については明らかにされていないため、気になる方は協和発酵に直接問い合わせると良いでしょう。

 

 

矢印協和発酵バイオの発酵グルコサミンはこちら


協和発酵バイオの発酵グルコサミン 口コミ

 

植物由来のグルコサミンが成分として使用していることが、協和発酵バイオの発酵グルコサミンを購入する決め手になりました。
エビやカニにアレルギーがあるというわけではないのですが、植物が原材料だと何か安心ですよね。

 

【東京都 井口奈帆】


 

協和発酵バイオの発酵グルコサミンには、私が求めていた成分が凝縮されています。
特にMSMの働きには以前から注目していましたので、これからどんな効果を実感できるのか楽しみです。

 

【鹿児島県 松山健太郎】


 

協和発酵バイオの発酵グルコサミンは医薬品のメーカーだから安心ですよね。
成分にもこだわっているようですし、私自身成分の働きをしっかり実感できています。

 

【京都府 戸田梓】


 

公式サイトはこちら